やらしいおばさん⑤

必ず抜ける「やらしいおばさん」シリーズ第5弾!中年男のエステティシャンの手技に身も心も奪われた美熟女。お隣の好色な人妻と密会…そして濃厚すぎる不倫性交 昼下がりのアパートはみだら祭り 熟女妻の秘め草…エロすぎる腰づかい 乱れて狂った好きものは女盛りの41歳 平成の時代に昭和チックな濃い性交 この味を知ったら若いムスメへは戻れない・・・SEXの濃度が違うんです 郵便ポストに入っていた1枚の小さなチラシ。それは女性向けの出張エステ。これは…以前テレビの深夜番組でやっていたやつだ。一応エステとは謳っているものの性感帯を刺激しながら「希望者には」性的サービスもあるといういかがわしいサービス。コンパニオンは男でお得意さんは体寂しい熟年マダムらしい。れい子(41歳)は真面目で平凡な主婦だ。普段ならそんな店とは無縁なはず。夫婦円満、私は家庭第一でここまでやってきたわけだし。しかし最近旦那は家を留守がち。出張と言い張っているが多分若い娘と浮気しているのだろう。昔から外で遊ぶのが大好きな人だから。私だってちょっとは遊んでみたっていいじゃない。興味本位でTELしてみることにしたれい子。この後、男の手技と性技に身も心も奪われて不倫SEXに溺れることになるとは思いもしなかった――